« 戦争を防ぐことと気候災害を防ぐこと | トップページ | 「医師を中心にした民主的集団医療」から「ソーシャル・ワーカーを媒介にした『共進化』的協働」ヘ »

2019年12月27日 (金)

一人で荒野に立つ

Movieposterwebp
今朝は約10日間担当した「化膿性膝関節炎+下腿蜂窩織炎+糖尿病+(透析間近の)慢性腎不全+急性心筋梗塞+十二指腸球後部の巨大出血性潰瘍」(診断した順番)の患者さんを 自分一人の手で治療することはついに断念して、大学の救命救急部に転送した。血液センターから届いたばかりの輸血を3パックぶら下げながら。

分厚い紹介状を、救命救急部、消化器内科、循環器内科、整形外科、泌尿器科それぞれあてにつまり5通、画像のCD-Rも5枚作成しなければならなかった。

一人で荒野に立つことはそうとう苦しいことである。
それより患者さんのほうがヒヤヒヤしただろうけど。

|

« 戦争を防ぐことと気候災害を防ぐこと | トップページ | 「医師を中心にした民主的集団医療」から「ソーシャル・ワーカーを媒介にした『共進化』的協働」ヘ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 戦争を防ぐことと気候災害を防ぐこと | トップページ | 「医師を中心にした民主的集団医療」から「ソーシャル・ワーカーを媒介にした『共進化』的協働」ヘ »