« 一人で荒野に立つ | トップページ | アズナブールな私 »

2019年12月27日 (金)

「医師を中心にした民主的集団医療」から「ソーシャル・ワーカーを媒介にした『共進化』的協働」ヘ

今朝は早番で医局に早く来て、1時間ばかり職員からのメッセージを見ていると、中には看過できないものもあったので、医局の朝会では医師のパワハラについて一般的喚起を行っておいたが、その後、その発言に対する波紋もあった。世の中には一般的ということはないのかもしれない。今朝早番でなければ起こらなかったことかも。

それで改めて思うのだが「医師を中心にした民主的集団医療」はもう決定的に時代遅れになっており、今後はおそらく「ソーシャル・ワーカーを媒介にした『共進化』的協働」ということになるのだろう。

「共進化」がわからなければデヴィッド・ハーヴェイを読んでみること。

|

« 一人で荒野に立つ | トップページ | アズナブールな私 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 一人で荒野に立つ | トップページ | アズナブールな私 »