« | トップページ | »

2017年10月13日 (金)

モノ語りの高齢医師の話

高齢者に優しい病院の前提として高齢医師に優しい医局にする必要がある。

何歳になっても明けのない当直を強いなくてはならないのだから当然のことである。

最近コーヒーメーカーが入ったがそれだけは足りない。

マッサージチェア、エアロバイクなどは欲しい。

無料の高齢医師用グッズコーナーが医局にあっても良い。
ファイバー入りの眉毛ブラシ、仁丹、湿布、鎮痛剤、義歯洗浄剤、加齢臭防止用スプレー、そしてライフリーさわやか尿もれパッド。

|

« | トップページ | »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85349/65912643

この記事へのトラックバック一覧です: モノ語りの高齢医師の話:

« | トップページ | »