« 葛西・草場訳の「マクウィニー 家庭医療学」パーソン書房2013 | トップページ | ヴィクター・フランクル »

2016年2月23日 (火)

 保険医協会

19時半から、新山口駅近くの山口県保険医協会会館で6月25日の中野智紀先生講演会の持ち方について協議。

地域包括ケアにとって医療と介護の一体化はむしろ部分的な課題に過ぎず、本丸は支え合うコミュニティの創造であり、それを支える活動の両輪として暮らしの保健室群と訪問地域診断があるのだいうことを説明する。

これまでの地域包括ケア像とは全く違うという感想が述べられ、県庁や県内各市の地域包括ケア担当者にも案内することが決まった。

|

« 葛西・草場訳の「マクウィニー 家庭医療学」パーソン書房2013 | トップページ | ヴィクター・フランクル »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です:  保険医協会:

« 葛西・草場訳の「マクウィニー 家庭医療学」パーソン書房2013 | トップページ | ヴィクター・フランクル »