« Why a renewal of primary health care (PHC), and why now, more than ever? | トップページ | 1/10の会議挨拶 »

2016年1月 8日 (金)

民主的集団医療

民医連の医療理念の一つである民主的集団医療が用語として違和感ある理由は、やはり集団という言葉が内向きで、病院完結的だからだ。

集団はどうしてもconformismを必要とする。身分の共通性が前提にもなっている。
1970年代の、病院拡張時代の発想の制約がまとわりついている。

地域全体に広がる多職種協働がのっぴきならない課題として追求されている現代にそぐわないのは間違いない。

|

« Why a renewal of primary health care (PHC), and why now, more than ever? | トップページ | 1/10の会議挨拶 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 民主的集団医療:

« Why a renewal of primary health care (PHC), and why now, more than ever? | トップページ | 1/10の会議挨拶 »