« 少年向けの良書を装って | トップページ | 雑誌「病院」2015年5月号 »

2015年4月27日 (月)

梨木香歩の励まし

梨木香歩さんの小さな本を読んで僕が自戒したこと。

自分のようなものには生きていく資格がないと思ったときにも、泣いてはいけない。

泣けば、自己憐憫と自己合理化の門が開かれるだけだ。

そこで泣いてはいけない。

|

« 少年向けの良書を装って | トップページ | 雑誌「病院」2015年5月号 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 梨木香歩の励まし:

« 少年向けの良書を装って | トップページ | 雑誌「病院」2015年5月号 »