« 安倍晋三を裁く国際法廷を・・・ 小西副会長の全日本民医連総会開会挨拶を聞きながら | トップページ | 異所性(ectopic)「大日本帝国」としての北朝鮮と日本の責任 »

2014年2月27日 (木)

ある訃報

親しくしていた1歳年上の弁護士急逝の報が届く。
ある労災関連訴訟で意見が行き違ったままだったので、気持ちが落ち着かない。

未来を見渡す眼力も、優しさから生まれてくる辛さを支えきれるものではなかったのかもしれない。

|

« 安倍晋三を裁く国際法廷を・・・ 小西副会長の全日本民医連総会開会挨拶を聞きながら | トップページ | 異所性(ectopic)「大日本帝国」としての北朝鮮と日本の責任 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ある訃報:

« 安倍晋三を裁く国際法廷を・・・ 小西副会長の全日本民医連総会開会挨拶を聞きながら | トップページ | 異所性(ectopic)「大日本帝国」としての北朝鮮と日本の責任 »