« 公正と平等の関係 | トップページ | D君の死 »

2013年1月30日 (水)

何を諦めるか

体調が悪く、食欲も全くない状態だが、こういう時でも容赦なく、この時期恒例のじん肺患者の定期診断書作りが膨大な数要求されるし、入院患者は急変して深夜病院に赴かなければならない。

そこで、もはや、何かまともな生活というものがあるはずという期待を諦めることにする。そう考えると少し楽になる。

|

« 公正と平等の関係 | トップページ | D君の死 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 何を諦めるか:

« 公正と平等の関係 | トップページ | D君の死 »