« イタリアパルチザンの歌「ベラ・チャオ」とModena City Ramblers  | トップページ | 6.9 憲法行動 »

2006年8月31日 (木)

昼休み、ゲバラの写真を見る

今日は朝から雨が降っている。猛暑もだいぶ和らいだ。

担当する入院患者数が増えすぎたせいもあって、少し気力がなくなっているのを感じるので、なるべく人に会わないようにしている。

昼休み、ゲバラの写真を見る。http://www.youtube.com/watch?v=PeVldqblIREあるいは

http://www.geocities.jp/mikisstkyj/chesiempre.html  さらにhttp://www.youtube.com/watch?v=CwTBCvb_4zo&mode=related&search=

ゲバラや、フランツ・ファノン(なぜか二人とも医学部出身だが)ら、彼ら第3世界の、もういなくなってしまった若いリーダーたちが何を考えていたのか、何を発言したのか、知る時間、調べる時間は、これまでの僕にはなかったが、なぜかとても近しい気がする。言ってみれば、遠いところに住んでいて会ったことのない従兄のような感じだ。

たくさんの写真の最後、ゲバラが捕まったところ、死体になって横たわっているところを見ると、一人の部屋にいて、胸が詰まった。

*ゲバラの写真のページのバックになっている歌の題名は「Hasta siempre  アスタ シエンプレ いつまでも」

1

|

« イタリアパルチザンの歌「ベラ・チャオ」とModena City Ramblers  | トップページ | 6.9 憲法行動 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 昼休み、ゲバラの写真を見る:

« イタリアパルチザンの歌「ベラ・チャオ」とModena City Ramblers  | トップページ | 6.9 憲法行動 »